さて、高知の名物は露天市。日曜市が有名ですが、その縮小版として楽しめる「木曜市」に足を運びました。いやー、もう幸せ!

高知市の県庁前に軒を並べる木曜市は、高知市の街路市の中では日曜市に次ぐ規模です。お店の数は約100。朝は市民が、昼になれば、官庁街のOLやサラリーマンが食材と、食事を求めて繰り出す「もりもり」食欲のでる木曜市へどうぞ。

【とさあち】 いちの土佐/もりもり「木曜市」


県庁前で開催中

見えてきました。県庁前で開催しています。

DSC09439

あぁ、安いですね。トマト100円ですよ。

DSC09435

ぜーんぶ高知産。

DSC09434

柑橘も充実。

DSC09429

おすすめは何と言っても「いも天」!飛ぶように売れていきます。

DSC09421

さつまいもがこんがり。

DSC09422

幸せすぎる。娘も大好物のようで、もぐもぐ食ってました。

DSC09426

軽食も食べられます。

DSC09415

このひやしあめが美味しいんです。通はレモン水とひやしあめのハーフ&ハーフを楽しむようです。

DSC09388

焼き鳥なども食べられます。普通にお腹いっぱいになれちゃいますよ。

DSC09387

なんだこの食べ物は!ちょいと高いですが、今日のメインディッシュということで購入。

DSC09413

おじゃこを買ってつまみながら町歩き、というのもいけてます。

DSC09399

この南国感。

DSC09407

しいたけもこんもり。

DSC09404

しょうがもこんもり。

DSC09397

つやっつや!

DSC09410

古漬けです。これすごい味がして癖になるんですよねぇ。

DSC09395

幸せですね。

DSC09391

いちごやっすいな。

DSC09385

露天市の本番は日曜日ですが、火曜市水曜市木曜市金曜市と、月と土以外にも実施されています。いやー、ホント高知はいいところですねぇ。