Kochi Curated:高知をまとめる

高知を淡々とまとめるブログです。観光、移住、暮らし、イベント、ローカルニュース、グルメ…。


けっこう貴重な子連れランチスポット。


おもちゃもあるよ!

営業時間:9:00~18:00 (L.O 17:30)

・モーニング:9:00~18:00 (L.O 17:30)

・ランチ:11:00~18:00 (L.O 17:30)

朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日:水曜日

chou chou (しゅしゅ) - 堀詰/カフェ [食べログ]

「chou chou」は帯屋町のアベニューにあるカフェ。子連れで入れるのが嬉しい感じ。

IMG 7359

自由に遊べるおもちゃがあります。

IMG 7361

マンガや雑誌も豊富。

IMG 7363

マニアックな品揃えだな…。

IMG 7364

ランチは11時〜17時半。スープバーも込みです。カレーと冷しゃぶうどんを注文。

IMG 7358 IMG 7366

スープバーはみそ汁とゆず塩スープの二種類でした。

IMG 7368

ケーキもあります。

IMG 7370

ランチは正直ボリュームが少ない感じです。お味はごく普通。食べ足りなくて、日曜市で買い食いしてしまいました。

ここは子連れでゆっくりできる、という点にバリューがあるのでしょう。比較的空いているので、娘が自由に遊んでいました。

IMG 7367


高知市民の味「コミベーカリー」。テレビなどでも取り上げられる名店です。


フルーツロール…700円!?

幸せな感じの出店がイオンにあります。

IMG 7215

夕方に来てみたら…ん?半額!?

IMG 7209

このフルーツケーキが700円らしいです。やっすい…。

IMG 7208

イチゴのトルテも200円…。

IMG 7210

早速フルーツケーキを買って、家に帰って食べましたが、ほっとする優しい味です。妻とのんびりお茶を飲みながら楽しみました。残りは冷凍に。しばらく幸せだ…。もはや自分で作った方がお金かかるんじゃないか?この安さ。


東京ではスイーツが半額になるのって、地味にほとんど見たことがないんですよね。スーパーのデザート売り場がかろうじて半額になるくらい。ちゃんとしたお店のスイーツが半額になるとは、高知は懐が深いですなぁ…。


コミベーカリー



フォロワーの方から教えてもらった「光の種」、めっちゃいいとこですねここ…。


オーナーに話しかけられました

IMG 7036

入店してのんびり仕事をしていたら、なんともひょんなことに、オーナーの玉城秀大さんが「…もしかしてもしかすると、イケダハヤトさんですか?」と話しかけてくださいました。はい、そうです!

IMG 7047

というわけでプチインタビューをお楽しみください。


オーナーに話を聞いた

IMG 7056

(オーナーの玉城さん)


イケダ:すごい、めっちゃいい場所ですねここ。アイスコーヒー、驚異的に美味しいです。驚きました。これ500円ですか。

IMG 7048

玉城:僕、若い頃放浪をしていて、タイでコミュニティを作ろうとしていたんです。関わっていた地域が、とても貧しくて、しかも森がすごい勢いで切られていたんです。ビジネスをつくることも考えていかないといけなかったなかで、現地の人が「コーヒーを売ってくれ」というアイデアをくださって、うちで販売しています。このコーヒーは、自然のなかで育ったコーヒー豆で、うちでしか飲めません。

IMG 7044

イケダ:高知にこんなお店があるんですねぇ。東京でも見つからないような素敵カフェじゃないですか、ほんと。

玉城:スタッフがすばらしいんです。普通できないんですね、こういうことは。飲食店は高知だとけっこう厳しくて、3年持つ店が少ないんです。そんななかで、うちのスタッフは朝からニコニコしながら働いていて。ようやるなぁ、と感心してます。

イケダ:オーナーがスタッフを絶賛。すばらしいですね。

玉城:すごいんです、本当に。特に、酵素玄米はなかなか出せないと思います。炊くのに2時間、3〜4日発酵させるんです。手間は相当掛かりますが、酵素玄米は無駄が出ないのもいいんですね。ほとんどランチは売り切れますが、たまにご飯が残ってしまうとき、酵素玄米は簡単には腐らないので、保存がきくんです。

イケダ:10日くらいじゃ腐らないと、どこかで聞きました。うーん、今度家族で食べに来ます!東京でもなかなか食べられないものが、こんな近くで食べられるとは。

玉城:これはなかなかできないんです。東京だと少ない人をターゲットして、こういうお店もありますが、高知だとどうしてもパイが小さくて。うちはお陰さまで今月で丸4年で、これからコミュニティを作ったり、色々な仕掛けを準備しています。

イケダ:なんですかここ!ホントすごいですね。通います、通いますよ。コーヒー美味しいし、安いし、哲学があるし。移住後、初めて入ったカフェなんですが、いきなり大当たり引きました。次は子どもと来ます。

玉城:ありがとうございます!うちは禁煙ですし、上の席は腰も下ろせます。うちも子どもがいて、やっぱり子どもを連れて落ち着ける場所がないんですよね。だから作ったのもあって、くつろげると思いますよ!


こんなこだわりカフェが高知にあるとは…

IMG 7051

使われている机や壁も、高知のものにこだわっているそうで。相当雰囲気いいですよ、ここ。

閉店前、「明日は定休日なんですよ〜」ということで、店頭で販売していたビワをいただいちゃいました。家族でこのあと楽しみました。

IMG 7050

つーか、オーナーの玉城さんめっちゃ面白いんですけど…。これ名刺です。

IMG 7113

「これからおこること」がすごい興味深い!全文写しちゃいますよ。

タイの「虹の学校」と高知の「森の学校」

自然豊かなこの地で、

たくさんのこどもたちが大自然の法則を学び、

美しいこころを磨いています。


そして、ここから「美しいこころの種」が

たくさんの土地に広がっていきます。


そこでは、自給自足、自然と調和して生きる仕組み、教育を学ぶためにたくさんの人が訪れるようになっています。


そして引きこもっていたこどもたちが本来の自分を取り戻し、

笑顔を輝かせ大地を耕しています。

自分の居場所を探していたおばあちゃんが縫い物をしながらこどもたちを暖かく見ています。

おじいちゃんは淡々とマキを割っています。

そこは『自分自身の在り方を観つめる場所』。


何者だよ!と思って裏面を見たら、なんかすごい人でした。タイで学校運営しながら、こんな素敵カフェやりつつ、高知で「森の学校」を作ろうとしている、住職さんです。ヤバい!

IMG 7114

二十代で放浪、少しの貯金を貯めて中国に渡り、中華レストランを開店・経営。

旅の途中で感じることがあり僧侶に。

現在は高法寺十六代目住職。

森を守るみんなが使いやすい納骨堂と永代供養を広げている。


高知にこんな人がいて、こんな場所があるとは…移住一週間にして衝撃を受けています。色々一緒にやっていくことになりそうな予感がひしひしとしております。まずは、普通に常連になること間違いなしですね。

高知にいらっしゃった際はぜひ「光の種」へ。ランチは680円から、コーヒーは460円から。いやー、心配になるくらい安いんですが…。


光の種



ブロガー魂に火をつけてくれた「焼きナスのアイス」。なんだそれは。買うしかないじゃないか。ということで食べてみました。

こだわり手作りアイスの製造・販売。-安芸グループふぁーむへようこそ


焼きナスの味がする!

IMG 6853

娘が「あいす!」と言いながら奪い取りました。

IMG 6855

空けてみたら、妻が半分こっそり食べていました。いつのまに…。

IMG 6856

見た目はこんな感じで、ナスっぽいです。娘の手が伸びる!

IMG 6857

原材料。着色料などは入っていません。

IMG 6858

さて、食べた感想ですが…。

最初は「えー、どこがナス?」という感想を抱きますが、味わうと、たしかに焦げている風味を感じます。ファーストインパクトとしては、焼きナスというより、「炭アイス」という感じがあります。

しかし!不思議なことに、食べ進めていくとたしかにナスの風味を感じるではありませんか。クリームの風味のなかに、ほんのりと主張する焦げたナスの香り!妻も「焼きナスの味がする!」と感動しておりました。

しかし!それが美味しいかといわれるとよくわかりません。だってあなた、焼きナスのアイスですよ。たしかに焼きナスの味はしますが、なぜアイスなんだ。うまい!!!という感じではないですね、少なくとも。

ちなみに他にも「卵」「酒粕」「焼き芋」「かぼちゃ」などなどのラインナップがあります。卵は美味しそうですねぇ。

スクリーンショット 2014 06 14 19 57 16

パッケージの「農菓」っていいコピーだな、と思いました。高知はブランディングがうまいメーカーが多い気がします。

スクリーンショット 2014 06 14 19 59 00


ホテルタウンセンター」いいですね!移住するにあたって、2泊3日で利用させていただきました。


なんと一泊2,083円!朝食付き!

ホテルタウンセンター」は高知駅から徒歩5分程度にある、アクセス良好なホテル。かなり地区年数は経っている感じなんですが、その分だけ、激安価格となっています。

ぼくらが家族三人で泊まったとき(平日)は、なんと大人一人あたり1泊3,250円。2泊3日で合計もはや安すぎて心配になるレベルです。しかもポイントがたっぷり使えたので、総額は11,700円でした。やっすー。

スクリーンショット 2014 06 10 19 39 06

プランを選ばなければ、なんと2,083円で泊まれます。ほぼ2,000円。しかも朝食付きですよ、これ。セミダブルだし。

スクリーンショット 2014 06 10 19 57 42

ぶっちゃけ、かなり見た目はぼろいですが、朝食も無料だったり、サービスはいい感じです。

IMG 6335

パンとドリンク(コーヒー、飲むヨーグルトなど)とゆで卵が食べ放題。

IMG 6351 IMG 6352 IMG 6350

9:15までなので、けっこうのんびりできます。チェックアウトは11時でした。

IMG 6349

自転車なども貸し出してくれます。

IMG 6344

ロビーがえらくゆったり。会議にも使えるのかな、ここ。

IMG 6354

何より、和室があるので家族で使えるのがいいですね。幼児(1歳半)連れでも問題なく宿泊できました。宿!という感じの場所ではありませんが、とりあえず安く宿泊したいという方にはおすすめです。


ホテルタウンセンター




さて、高知の名物は露天市。日曜市が有名ですが、その縮小版として楽しめる「木曜市」に足を運びました。いやー、もう幸せ!

高知市の県庁前に軒を並べる木曜市は、高知市の街路市の中では日曜市に次ぐ規模です。お店の数は約100。朝は市民が、昼になれば、官庁街のOLやサラリーマンが食材と、食事を求めて繰り出す「もりもり」食欲のでる木曜市へどうぞ。

【とさあち】 いちの土佐/もりもり「木曜市」


県庁前で開催中

見えてきました。県庁前で開催しています。

DSC09439

あぁ、安いですね。トマト100円ですよ。

DSC09435

ぜーんぶ高知産。

DSC09434

柑橘も充実。

DSC09429

おすすめは何と言っても「いも天」!飛ぶように売れていきます。

DSC09421

さつまいもがこんがり。

DSC09422

幸せすぎる。娘も大好物のようで、もぐもぐ食ってました。

DSC09426

軽食も食べられます。

DSC09415

このひやしあめが美味しいんです。通はレモン水とひやしあめのハーフ&ハーフを楽しむようです。

DSC09388

焼き鳥なども食べられます。普通にお腹いっぱいになれちゃいますよ。

DSC09387

なんだこの食べ物は!ちょいと高いですが、今日のメインディッシュということで購入。

DSC09413

おじゃこを買ってつまみながら町歩き、というのもいけてます。

DSC09399

この南国感。

DSC09407

しいたけもこんもり。

DSC09404

しょうがもこんもり。

DSC09397

つやっつや!

DSC09410

古漬けです。これすごい味がして癖になるんですよねぇ。

DSC09395

幸せですね。

DSC09391

いちごやっすいな。

DSC09385

露天市の本番は日曜日ですが、火曜市水曜市木曜市金曜市と、月と土以外にも実施されています。いやー、ホント高知はいいところですねぇ。



東京人からすると、半端ないインパクトですこれ。


てんこもりで150円!しかもうまい!

ふとひろめ市場に足を運んでみると…ん?150円!?

IMG 6368

これだけ入って150円ですよ!一個じゃなくて。初見ではマジで一個150円かと思いました。

東京だとトマトって、ひとつで150円くらいしますよね。ぼくが住んでた多摩市の安い八百屋でも、トマトは一個70円はしました。高知は余裕で20〜30円という感じですね。1/3くらいですね。高知すごい!


春野の農家さんが産直で売っているようです。ちなみ春野はここら辺。高知駅まで12kmくらい。朝取って出店しているのでしょう。


帯屋町から入って、ひろめ市場の入り口では農家さんが出店しているようです。ここは穴場スポットな感じですね。


ちなみにトマトは年中手に入るそうで。うちはトマト好きなんで大変嬉しいです。



やっすい!


ひとりあたり270円!

IMG 6310

高知に引っ越しをした6/9、夕食をどこで食べるか悩んでいました。すでに夜遅く、親子ともども疲れていたのでじっくり外食というわけにもいかず。ふらっと商店街を歩いていたら、お惣菜が半額ではないですか!

IMG 6326

なんか幸せな感じがただよっていますよ!

IMG 6313 IMG 6311

ごはんも100円!

IMG 6314

これ全部50円。

IMG 6321

日本料理屋の「匠」のお惣菜です。添加物なども一切入っていませんでした。

IMG 6324

店内のメニューはなかなか高級な感じ。ひょっとしてこれはかなりお得なのでは…。

IMG 6322

これで540円!大人2人で食べて満腹。ひとりあたり270円ですね。やっすい!

IMG 6331

ひろめ市場も安いですが、匠には負ける感じですね。安く旅行したい方にはおすすめです。


日本料理 匠 本店 - はりまや橋/懐石・会席料理 [食べログ]



こんなに違うんですね!


フライトが高い…

6月末に出張が入りまして便を予約したのですが、なんか超高い。これが地方クオリティか!往復運賃だけで5万強かかってしまいます。宿泊費を6,000円程度で考えると、一泊二日で6万円。うーん…。

スクリーンショット 2014 06 08 17 31 38

なんとかならんもんかなぁ、と相談したら「ツアーが安いですよ」と教えていただきました。どれどれ早速、と調べてみたら、たしかに安い!「るるぶトラベル」を使ったら、全く同じ条件にも関わらず、なんと34,200円。25,000円近く安くなりました!

スクリーンショット 2014 06 08 17 33 20

お盆に家族三人(妻・夫・幼児)で5泊6日で東京滞在する、というシミュレーションをしてみたところ、最安値は往復12万円くらいで収まりました。うーん、安いですね!

スクリーンショット 2014 06 08 17 39 40

同条件で普通にJALを予約すると、フライトだけで96,560円…。宿泊費を1日1.5万円とすると、17〜18万円くらい見ておかないとなぁ、という感じですね。高い。

スクリーンショット 2014 06 08 17 40 47

というわけで、出張を控えている方はぜひ。基本的にはツアーがいいんでしょうね。


↑このページのトップヘ